株式会社KIZUNAの電話番号

香港・マカオ 撮影・イベントコーディネート

弊社では、香港/マカオでのスチール・ムービー撮影におけるロケーションコーディネート、イベントのコーディネート・運営を行っております。リサーチ、ロケハン、移動手段の確保など、撮影・取材に必要な様々な業務のお手伝いをいたします。
日本国内でのお問い合わせへのご回答、打ち合わせは、すべて日本人のスタッフが対応。日本国内でほとんどのリサーチや交渉業務を行うことができます。現地の事情や情勢、歴史などにも精通したリサーチャー・コーディネーターたちですので、その情報は常に最新の情報をご提供することができます。
リサーチャー・コーディネーターは、日本と香港におります。番組制作会社、広告代理店、芸能事務所、旅行会社、貿易の会社、ファイナンス企業などに勤務していた経験のあるスタッフで構成しております。過去の経歴を生かして、業務ごとに担当するスタッフをアレンジしております。また、それぞれが異なった経歴や人脈を持っていることで、幅広いリサーチ・取材交渉が可能です。

連絡先

03-6629-3096(平日9時~17時半) 080-4065-5868(担当者直通)

info(アットマーク)kizuna-pro.com (24時間受付)

※担当者が外出中の場合は、受付から担当者携帯に転送されます。土日祝日はメールにてご連絡ください。
※会議中など出られない時は、留守番電話に切り替わりますので、メッセージを残していただければ、折り返しご連絡いたします

香港風景 撮影:Yumi U

香港風景 撮影:Yumi U

香港風景 撮影:Yumi U

香港風景 撮影:Yumi U

こんなご要望にお応えします!

  • 香港で成功している日本人ビジネスマンを取材したい!
  • 香港・マカオで一番人気の占い師を知りたい!
  • 香港・マカオの新しいスポットを取材したい!
  • 香港・マカオでロケハンをしたい!
  • 香港・マカオの詳しい情報を日本でじっくり聞きたい!
  • 香港で有名な社交ダンスのインストラクターを知りたい!
  • 香港の社交ダンス事情を知りたい
  • 香港で撮影経験のあるヘアメイクを探している!
  • マカオの世界遺産でどんな撮影ができるのか知りたい!
  • 香港・マカオの撮影許可申請やビザ、カルネについて知りたい!
  • 香港・マカオの空港で撮影したい!
  • 香港・マカオで日本の商品を扱っている人をインタビューしたい!
  • 香港のネオンサインについて取材をしたい!

業務内容

香港・マカオ ロケーションコーディネート

香港・マカオでのスチール撮影、取材などをトータルコーディネートいたします。ロケ地のご提案、カメラマンや移動手段の手配、効率的なスケジューリング、スケジュールやご予算に合わせて、プランニング、手配いたします。
弊社は、東京に事務所がございますので、国内で打ち合わせを行うことができます。東京・愛知・岐阜・大阪・京都での打ち合わせには、弊社のスタッフがお伺いすることも可能です。実際にお会いしてご要望をお伺いいたしますので、安心してお任せいただけます。
※PV、テレビ番組、雑誌、商品撮影などのスチール・ムービー撮影のコーディネートを行っております

香港・マカオ イベントコーディネート

香港・マカオ内でイベントを行いたい企業・団体のお手伝いをいたします。小規模イベントから大規模イベントまで。会場手配・車両手配・スタッフィング・司会者・モデル手配など、イベントに関わるあらゆることの準備運営を完全サポートいたします。映画祭・展示会などのサポートも致します。

香港・マカオ企画サポート

香港・マカオに関する番組やイベントどの企画の際に、弊社スタッフが企画サポートいたします。弊社独自の人脈や取引先などのコネクションを使えば、ひと味違った企画が可能です。また、プレゼンであれば、御社の強みにしていただくことができます。日本にスタッフが在住しておりますので、お打合せやお電話で、お気軽にご相談いただけます。

リサーチ・ロケハン

香港・マカオでの撮影、取材などを香港でのリサーチ、ロケハンを承ります。ご要望に合わせて、ロケ地を選出し、ご提案いたします。また、日本スタッフ、香港スタッフがロケハンに同行することも可能です。
リサーチのみ、通訳・映像翻訳・資料翻訳のみも承ります。日本語台本を広東語に翻訳、インタビュー撮影映像に後日映像翻訳をする、など、様々なご要望にご対応いたします。

資料提供

香港・マカオでの撮影、取材などに必要な情報・資料のご提供をいたします。企画のご提案・関係各所のご紹介もしております。

基本資料無料提供

どなたでもダウンロードできます。撮影出張の参考資料としてご利用ください


許可申請/ビザ取得

撮影・取材に必要な許可交渉、許可申請手続きを行います。こまごまとした申請手続きは、すべてお任せください。現地スタッフが対応いたします。
※場所によっては、使用料や保険、保証金等が必要になる場合がございます。また、施設、場所によって、申請に10日~30日必要です。
また、ビザの取得も弊社が提携するビザ取得代行会社を通じて、ご対応することが可能です。

モデル・タレントキャスティング

香港、日本のモデル、タレントのキャスティングはお任せください。ご要望のイメージに合わせたタレントのキャスティングが可能です。 オーディションの手配・会場確保など、キャスト関係で必要なことは、どのようなことでもご相談ください。

スタッフ手配

スチール・ムービーカメラマン、サウンドマン、スタイリスト、ヘアメイクなどのスタッフを手配することが可能です。一部のスタッフは日本人、あるいは日本語が話せるスタイリストやヘアメイクもおります。
通訳は、日本語、北京語、広東語、英語の対応ができます。近年では香港でも北京語を必要とされる場合もございますし、英語の対応が必要な場合もございます。取材先や取材対象者の使用言語に合わせて、アレンジが可能です。
映像翻訳、インタビュー通訳者もご対応可能です。

撮影機材手配

香港・マカオで撮影機材を調達すれば、カルネや超過貨物運賃などの心配なく、合理的に経済的にもゆとりができて撮影に望んでいただけます。弊社ではご希望の機材リストをいただけましたら、香港・マカオにて手配いたします。滞在先のホテルまでお届けし、撮影終了時もスタッフがピックアップいたします。
※ご希望のメーカーの機材の在庫がない場合もございます。

香港・マカオドライバー手配

ドライバー、車の手配が可能です。香港は狭いので、地下鉄で移動しても30分であらゆる所へ移動できますが、効率よく行動するにはやはり移動手段は確保したいもの。ドライバーは、香港人です。車いすの手配・車いす用の車両の手配も可能です。また、マカオの車両手配も可能です。
※ドライバーのみの手配はしておりません。

料金目安

内容単位料金備考
企画サポート・企画書作成1件お見積
リサーチ1日お見積り作業量を事前にお打合せいたします
ロケハン1日お見積り
許可申請1件15,000円~書類での申請を必要とする許可申請
マカオ世界遺産 許可申請外観のみ30,000円
マカオ世界遺産 内観撮影許可申請内観
1件につき
15,000円~
内観は、外観とは別の
撮影許可申請をします。
マカオ世界遺産 撮影許可申請
外観+内観セット
1セットお見積り全ての世界遺産の外観+内観の撮影申請は
ご相談ください
ロケ立会い1日お見積り
通訳
インタビュー通訳
講演通訳など
1日お見積り4時間以上から対応いたします
日本語・広東語・北京語・英語
車両1台お見積り
モデルキャスティング1人50,000円~モデルランクにより異なります

※お支払いは原則100%前払いで承ります。
※清算は原則として帰国後2週間以内にお支払いください。帰国より2週間以上先の清算・支払いは受け付けておりません。
※香港・マカオ内の会社・政府機関等との業務において、日本の会社の経理の都合(締め日/支払い日)は関係ございませんので、ご了承ください。
※弊社でのクレジットカードのお取扱いはございません。
※香港・マカオ内でクレジットカードの使用をご検討の場合は、VISAかMASTERをご用意ください。JCB・AMEXは使用できない場合があります。
※マカオの場合は、弊社スタッフの宿泊費、交通費は別請求となります。また、香港・マカオ内での食費はご負担ください。
※周辺への挨拶・チップば別途ご相談させていただきます。
※トンネル代、駐車料金は別料金です。
※日本でのお支払いは、消費税を計上いたします。
※レートにより料金に変動がございます。

よくある質問

Q 香港空港で撮影したいのですが
A 香港の空港は、撮影の許可、および撮影するための使用料と損害保険への加入が必要です。申請には1ヶ月から2か月の時間を必要とします
Q マカオの世界遺産を撮影したいのですが
A 世界遺産は撮影許可が必要となります。申請期間に3週間から4週間の申請期間を要します
Q 車両の手配のみ、許可申請のみ、リサーチのみでも依頼は可能ですか?
A 承ることが可能です。一部、内容によっては、承れない場合もございますので、お気軽にお問合せください。
Q 番組企画・プレゼンのお手伝いをしていただけますか?
A ご対応可能です。資料のご提供、企画などもお手伝いいたします。内容をお伺いできれば、お見積の上、よき番組・作品作りのお手伝いができます。
Q 香港・マカオの事情と地理が分からないので、ロケスケジュールを組んでいただけますか?
A ご対応可能です。限られた撮影日程で、もっとも時間を有効的に使えるロケスケジュールをご提案致します。
Q どんなコーディネーターがいらっしゃるのですか?
A 経歴・プロフィールは様々です。現在、日本人6名、香港人2名のコーディネーターがおります。それぞれの経歴や得意分野、話せる言語が違いますので、お仕事の内容とスケジュールに合わせてアレンジしております。また、日本のチーフコーディネーターが日本の空港から皆様に同行し、チーフコーディネーター兼ラインプロディユーサーとして、現地ロケ諸費用管理等のお手伝いを行いや現場管理、現地での追加取材交渉など、撮影が円滑に進むようにご協力・お手伝いをするサービスも好評をいただいております。
※日本からスタッフが同行する場合は、飛行機代、宿泊費をお客様にご負担いただきます
リサーチャー、ロケハンスタッフ、現場コーディネーターが1つの案件に対してチームを組んで、オールサポートいたします。
Q ATAカルネの申請はしなくてはいけないのですか?
A ATAカルネとは、物品の一時輸入のための通関手帳に関する条約のことです。職業用具、商品見本、展示会への出品物などの物品を外国へ一時的に持ち込む場合に、免税扱いで一時輸入通関ができる通関手帳です。観光でカメラを持ち込む場合には特別に必要がありませんが、撮影機材などは大掛かりなものになることもあり、持ち込みの際に課税される可能性があります。撮影機材を持って入国し、まったく同じものを持って帰国をするのであれば、ATAカルネの申請を行い、免税で通関することが望ましいです。
※ATAカルネについての詳細はこちらをご覧ください
Q 撮影ビザ、興行ビザ、就労ビザは必要ですか??
A 商用で渡航される場合、日本のための番組の撮影等であっても、就労ビザが必要な場合があります。ビザについては、弊社までお問い合わせください。なお、海外旅行・観光での香港への入国は、90日以内の滞在ならビザは不要です。パスポートの残存有効期間は、香港滞在が1ヵ月以内ならば「入国時1ヵ月+滞在日数以上」が必要です。
お問い合わせ先はこちら
Q いくらまで持ち込めますか?
A 平成30年7月16日以降、香港ドルで12万ドル以上の持ち込みは、申告が義務化されています。
1)本年7月16日から12万香港ドル以上の現金等(現金,小切手,約束手形,無記名債権,トラベラーズチェック,為替,郵便為替)の香港への持ち込みが申告義務化されます。
2)12万香港ドル以上の現金等を香港へ持ち込む場合は,専用フォームに記入して,税関職員に提出する義務があります。
3)また,香港から12万香港ドル以上の現金等を持ち出す場合,税関職員から質問があった場合には応じる義務があります。
4)違反した場合,最大現金500,000香港ドルと懲役2年が科されます。
5)また,マカオにおいては,昨年11月から12万パタカ以上の現金及び無記名で第三者へ譲渡可能な有価証券類の持ち込みの申告が義務化されており,12万パタカ以上をマカオから持ち出す場合には,税関職員から質問があった場合には応じる義務があります。違反した場合には1,000パタカ~500,000パタカの罰金が科せられます。

業務実績

など多数

お問合せ

ご希望の連絡方法 (必須)
電話メール

お仕事内容 (必須)
テレビ番組PV/MVCM雑誌その他スチール撮影コンサート・ライブファッションショー展示会その他イベントその他の業務

撮影地域 (必須)
香港マカオ香港とマカオ両方

撮影・イベント予定日程(必須)

番組名・媒体名

放送予定日

スタッフ人数(予定)

イベント集客予定人数

※フォームがうまく作動しない場合は、info(アットマーク)kizuna-pro.comへご連絡ください
※ご相談は無料です。お気軽にお問い合わせください