株式会社KIZUNAの電話番号

モデル文化人オーディション よくある質問

モデル・文化人オーディションでよくある質問をまとめました

Q エージェントとマネージメントとはどう違うのですか?
A エージェントはお仕事を取るだけを仕事とします。エージェントは、基本的に「出演交渉」「金額交渉」「契約交渉」のみを仕事とし、個人事業主であるモデルやタレントと契約を結んだうえで、交渉の代理を行うことが仕事です。一方、マネージメント及びマネージャーは、スケジュール管理や競合の管理、時には新人の教育・育成までを行います。一般的に、日本の「芸能事務所」は、「エージェント」と「マネージメント」の業務の両方を行いますが、弊社では「エージェント業務」のみを担当しております。
弊社にエージェント業務をお任せいただく場合には、エージェント契約をいたします。
Q エージェントの手数料は高いのですか?
A モデル・タレントとエージェントの契約は、基本的に出来高制になっています。事前に取り決めた一定の手数料を、お仕事ごとに弊社にお支払いいただきます。基本的には、制作会社等から支払いが発生した際に弊社の手数料を差し引いて、お振込みいたします
Q お仕事はどのように依頼が来るのですか?
A 各制作会社やテレビ局、広告代理店、出版社などから弊社にお仕事依頼が入ります。指名の場合とクライアントからの条件指定により、弊社が推薦する場合とございます。いずれも、モデル・タレント本人に仕事の内容、スケジュールを確認してから、受注いたしますので、ご本人の意思に反することはございません。しかし、一度お引き受けいただいたお仕事は、途中でキャンセルすることが難しいため、よく考えてお引き受けいただくことをお勧めしています。
Q プロフィール写真は撮影していただけますか?
A エージェントは「お仕事を獲得してその交渉をすること」が仕事です。プロフィール写真の撮影やイメージ戦略、育成業務は行っておりません。プロフィール写真は、ご自身でフォトスタジオやカメラマンさんに依頼して撮影していただきますよう、お願いいたします。
しかしながら日本では、このエージェント方式にまだ馴染みがないため、プロフィール撮影プランを別途設けております。(有料)
方向性、イメージのご相談もしていただけるように、個別相談も承ります。(有料)
その他、プロフィール資料の作成代行、オーディション前のレッスンもアレンジが可能です。すべて料金体系が異なっておりますので、事前にご相談いただけましたら、ご対応いたします。